フリーランス・飲食店・美容室・ネイルサロンなど個人経営のお店、その他個人事業等の税務管理なら

個人事業主のための税金サポート

運営:税理士事務所century-partners
〒150-0022東京都渋谷区恵比寿南2-21-2 サウスヒル301 ※駐車場有

渋谷区の恵比寿にある税理士事務所です。

お気軽にお電話ください。

03-6712-2681

個人事業主の方は、今年の確定申告を期限までにできなかった場合は、遅れてでも期限後申告することが大切です。お気軽にご連絡くださいませ。

又、こちらのページをご覧の方で、本業がありつつも、副業で所得を得ている方で、会社に副業がばれないようにしたい方は、こちらの副業が会社にばれない方法のページをご覧ください。

個人事業主の積み立て投資

個人事業主も余裕資金で投資してお金を増やすという選択を

株式チャートのイメージ

個人事業主の場合は、株式投資などは一度に大きく投資するのではなく、毎月定額で投資するなどして、安全な投資をした方が良いと思っております。

個人事業主の方の場合は事業で儲けを出してそれで食べていくというのが基本なのですが、それとは別に株式や債券等に投資して、長期的に儲けを出していくという考え方も大切ではないでしょうか。投資ですね。お金に働いてもらうという考え方をとることは今の時代は大変重要と言えるでしょう。

ただ、実際に個別銘柄の株式に投資するとなると研究に時間がかかったりもしますし、その投資先の1社が駄目になってしまったときの損失のリスクも大きくなってしまいます。

そこで、投資信託などを購入して、実際の運用はプロに任せてしまうというのが良いのではないかと思います。運用には手数料がかかりますが、個人として投資するよりは確実に利益を出せるのではないかと思います。もちろん、我々は税理士事務所であり、運用をやるわけではないのですが、我々が顧客を見ている限りは、長期的に運用している方々は、きちんと成果をおさめられていますので、投資自体には賛成できます。

税理士さんによっては、投資はリスクが大きいという方もいますが、実際には、手堅くやっておけばリスクは小さいと思いますし、儲けに対する税率も低いので、やっておいた方が良いのではないかなとは思っています。NISAを利用してみたり、確定拠出年金(個人型はiDeCo)などを利用してみて、税制メリットをフル活用してみるのも良いでしょう。

投資信託への積立投資はリスクが少ない

積み立て投資は、リスクが少ないと考えられます。毎月同じ金額を投資していくと、その投資信託の平均取得原価は平準化されていきます。つまり、「振り返ってみた時に極端に高い値段で大金を投資してしまっていた」という危険を避けることができるのです。

価格が暴落するようなことがあっても、そこで同額を投資するので、より安い価格でより多くの口数を購入できるので、再び株価が上昇に転じた際に利益を出すことができるのです。基本的には、これまでの何十年もの間のアメリカなどの世界の株式市場を見てみると、上がったり下がったりを繰り返しながらも基本的には株価は上がっていっているところも安心材料と言うことができます。もちろん、投資する以上は自己責任ですし、「絶対」ということはないのですが、個人的には今後もなんだかんだとアメリカ株式市場などは成長していくだろうと思っています。

税率が安い

事業所得などと比較して、投資信託などへの投資から生じる所得に対する税率(所得税及び住民税)は低く設定されています。事業所得が大きく出たような場合には半分以上の税率で課税が行われてしまいます。所得税と住民税の他に事業税なども含めますと55~58%程度まで税率が上がってくることも考えられます。

この点運用益であれば20.315%の税率で済みますので、非常に魅力的ですよね。場合によっては3倍弱の税率の違いとなってしまうのです。

事業所得ですと、100万円の利益が出た時に40万円ちょっとしか手元に残らない可能性がありますが、株式等に係る譲渡所得等による課税の場合には80万円程度のお金が手元に残るのです。これは本当に大きな差ですよね。大金持ちに投資家が多い理由の一つは、この税率の問題が関わってきているでしょう。

NISAなどの税金の優遇制度を上手に利用すると更に有利になってきますね。

専門家にも相談してみる。

個人事業主の方はビジネスのプロではありますが、投資に関しては必ずしも詳しいとはいえないと思います。よくわからないままに、思い切った金額でギャンブルのような投資をしてしまうことだけは避けたいものです。あくまでも事業資金として使わないであろう余裕資金で投資を行うようにしておき、投資先に関してもアドバイスをしてくれる専門家にご相談されることをおすすめしております。実はこちらの記事を書いている税理士の私もきちんと専門家に相談をした上で毎月コツコツと積み立て投資をしております。やはり、自分の専門外の部分に関しては、知っている人に聞いてしまうのが最も早いですし、成功させるための最良の方法であると思っています。

もしも専門家を紹介して欲しいということがあれば、こちらのページを運営している齋藤までご連絡をくだされば、アドバイザーをご紹介をさせていただくこともできます(仮想通貨や個別銘柄などの一括投資のご相談ではなく、安全性の高い積み立て投資にのみ限ります)。投資から生まれた利益に対しての課税関係に関しては、我々の税理士事務所が回答することが可能です。

改めて確認ではありますが、個人事業主のメインの仕事は当然にしてその事業です。その事業が成り立たなくなるような金額の投資をしたり、お金を借りてまで投資をすることは避けましょう。また、一部は流動性の高いものに投資しておくことで、万一お金が必要となった場合にそのお金を取り出せるようにしておきましょう。

積み立て投資は長い期間投資してこそ大きな成果が見込めるものですので、できる限りはお金を取り出さないようにして、投資を継続したいものではあるのですが。

こちらのページでは、少し他のページと内容が異なり、投資のことに関しても触れさせていただきましたが、個人事業主の方が利益を投資して更に資産を増やしていってくださればと存じます。

お電話・お問い合わせフォームはこちら

当税理士事務所へは
お気軽にお声がけください。

個人事業経営の税務管理なら所得税に詳しい当税理士事務所までご依頼ください。個人事業の税理士顧問契約、確定申告代行、創業融資サポートなどを行っております。

初めての方もお気軽にお電話ください。

03-6712-2681

受付時間:9:00-18:00(原則:日、祝休み

土曜日は、お休みを頂戴していることもございます。